Menu
Hardness Testing Software.png

硬さ試験用ソフトウェア

硬さ試験用ソフトウェア

iWorks Hシリーズソフトウェアは、すべてのテストMicro-Vickers、Knoop、Vickers、Brinellを使用して、全範囲の負荷設定を使用してインデントを測定できます。このパッケージにより、硬度計をコンピューターと統合できるため、硬度計の制御をPCから操作できるようになり、自動化と測定精度のレベルが向上します。

Wilson BH3000、Tukon1102、Mitutoyo HM-112、FutureTech FM-700、Matsuzawa MMT-X3などのさまざまな硬度計と互換性があります。自動化レベルの要件のために、ソフトウェアには4つの異なるパッケージが付属しています。iWorksHL 、iWorks HS、iWorks HX、iWorksHXS。

iWorks HL

 

iWorks EXの測定ツールを備えた、iWorks HLは、硬さ試験機の基本バージョンのソフトウェアです。さまざまな標準選択の下で、マイクロビッカース、ビッカース、ブリネルからペネトレーターを測定できます。

  • 手動測定ツール(長さ、面積、角度など)

  • 注釈ツール

  • Excelレポートのエクスポート

  • 浸炭グラフ

iWorks HL

 

iWorks EXの測定ツールを備えた、iWorks HLは、硬さ試験機の基本バージョンのソフトウェアです。さまざまな標準選択の下で、マイクロビッカース、ビッカース、ブリネルからペネトレーターを測定できます。

  • 手動測定ツール(長さ、面積、角度など)

  • 注釈ツール

  • Excelレポートのエクスポート

  • 浸炭グラフ

リストからインストール済みデバイスを選択します:Vickers、Brinell、FutureTech FM-700、Mitutoyo HMシリーズ、WIlsonなど。より多くの硬度テスターモデルをSDKと統合できます。

他の硬度計ソフトウェアとは異なり、iWorksHシリーズは簡単な測定ツールをサポートしています。硬さ試験だけでなく、簡単な測定システムでも利用率を高めることができます。

Advanced Measurement tools

iWorks HS

iWorks HSは、硬さ試験機の半自動測定を備えたバージョンです。 iWorksHLの機能はiWorksHSに含まれています。

特徴:

  • 自動検出

  • ユーザーによる自動測定結果の修正機能

  • リモートコントロールとハードウェアとの通信

iWorks HS

iWorks HSは、硬さ試験機の半自動測定を備えたバージョンです。 iWorksHLの機能はiWorksHSに含まれています。

特徴:

  • 自動検出

  • ユーザーによる自動測定結果の修正機能

  • リモートコントロールとハードウェアとの通信

エッジポイントを自動的に検出

この機能により、検査および測定プロセスでユーザーが発生する可能性のあるエラーを最小限に抑えることができます。さまざまな画像の検出精度を検出するためのさまざまなオプションをサポートします

エッジポイントを自動的に検出

この機能により、検査および測定プロセスでユーザーが発生する可能性のあるエラーを最小限に抑えることができます。さまざまな画像の検出精度を検出するためのさまざまなオプションをサポートします

Automatically detect the edge points

iWorks HX

iWorks HXは、硬さ試験機の自動読み取り機能を備えたソフトウェアのバージョンです。レポートマネージャーでレポート形式をDIYできます。 iWorksHSがiWorksHXに含まれている場合の機能。

特徴:

  • オーバーレイ

  • 自動読み取り

  • レポートマネージャー

iWorks HX

iWorks HXは、硬さ試験機の自動読み取り機能を備えたソフトウェアのバージョンです。レポートマネージャーでレポート形式をDIYできます。 iWorksHSがiWorksHXに含まれている場合の機能。

特徴:

  • オーバーレイ

  • 自動読み取り

  • レポートマネージャー

レポートマネージャー

レポートマネージャーは、ユーザーがさまざまなテンプレートで使用されるさまざまな形式のレポートを簡単に作成して使用できるようにする機能を提供します。

レポートは測定プロセス中にリアルタイムで同時に作成されるため、ユーザーは測定結果を手動で登録したりデータを移動したりするなどの古い作業プロセスだけでなく、品質管理と生産性も向上させることができます。

レポートマネージャー

レポートマネージャーは、ユーザーがさまざまなテンプレートで使用されるさまざまな形式のレポートを簡単に作成して使用できるようにする機能を提供します。

レポートは測定プロセス中にリアルタイムで同時に作成されるため、ユーザーは測定結果を手動で登録したりデータを移動したりするなどの古い作業プロセスだけでなく、品質管理と生産性も向上させることができます。

Report Manager of iWorks Software

自動タレット-ソフトウェアでノーズピースと対物レンズを制御

自動タレット-ソフトウェアでノーズピースと対物レンズを制御

Auto Turret control hardness testing

自動タレット-ソフトウェアでノーズピースと対物レンズを制御

自動タレット-ソフトウェアでノーズピースと対物レンズを制御

Auto Reading hardness testing

自動タレット-ソフトウェアでノーズピースと対物レンズを制御

自動タレット-ソフトウェアでノーズピースと対物レンズを制御

ブリネル硬さ試験機モデル

  • FutureTech FM-700

  • 松沢MMT-X3

  • 松沢MMT-X7

  • ミツトヨHM-101

  • ミツトヨHM-112

  • ミツトヨHM-114

  • ミツトヨHM-122

  • ミツトヨHM-124

  • ミツトヨHM-211

  • ミツトヨHM-221

  • ミツトヨHV-112

  • ミツトヨHV-114

ビッカース硬さ試験機モデル

  • ウィルソン402MVD

  • ウィルソン432SVD

  • ウィルソン452SVD

  • ウィルソンBH3000

  • Wilson Tukon1102

  • Wilson Tukon1202

Select hardness tester

iWorks HXS

iWorks HXSは、硬さ試験機の自動読み取り機能を備えたソフトウェアの高度なバージョンです。自動ステージを搭載したiWorksHXSは、ミツトヨ硬さ試験機と互換性があります。

  • iWorksHXのすべての機能

  • 自動検出

  • ユーザーによる自動測定結果の修正機能

  • リモートコントロールとハードウェアとの通信

  • 自動読み取り(自動測定)

  • オーバーレイチャート

  • レポートマネージャー

  • ミツトヨ硬度計(ビッカース&マイクロビッカース)リモコン