5.0メガピクセルUSB3.0顕微鏡カメラMDY503

MDY503は、新しいUSB3.0テクノロジーを採用した5メガピクセルの顕微鏡カメラです。 32 Mbのバッファメモリにより、より高いフレームレートとより安定した実行を提供します。これは、さまざまな種類の顕微鏡アプリケーションに適用できるオプションに非常に役立ちます。USB3.0顕微鏡カメラMDY503は、高フレームレートと高画質を必要とするアプリケーションに適しています。

特徴

  • USB 3.0データインターフェイス、高フレームレート。

  • 内蔵バッファメモリ、より安定したデータ送信。

  • ユーザーフレンドリーなキャプチャソフトウェアPixitIntegratorが付属しています。

  • TwainおよびDirectShowドライバーと互換性があります。

  • 完璧な無塵構造とアルミ合金ボディデザイン。

  • Windows XP、7、8、8.1および10と互換性があります。

アプリケーション

MDY503は、次のような幅広いアプリケーションに最適です。

  • ロボット工学

  • 品質管理

  • 検査、監視

  • インダストリアルイメージング

  • マシンビジョン

  • ロジスティクス

仕様

Model
MDY503
Sensor Type
Aptina CMOS MT9P006, Color
Sensor Size
1/2.5 inch
Resolution
5.0 MP, 2592x1944
Pixel Size (um)
2.2
Frame Rate
14 fps @2592x1944, 30 fps @ 1920x1080 ROI, 63 fps @ 1024x768ROI, Any size ROI
Shutter Type
Rolling
Exposure Control
Auto / Manual / Regional Exposure
Exposure Time
0.109-3000ms
Spectral Response
380~650nm (with IR cut off filter)
User Memory
1.76V/ lux-sec 550nm
On-board Buffer
67.7dB
BIN
38.5dB
White Balance
One touch white balance / Manual / Regional white balance
Filter
650nm IR Cut-off Filter
Programmable Control
Speed, Image size, Exposure, Gain, Gamma, Contrast, Black Level, Sharpness, Noise Reduction, Saturation
Software Interface
TWAIN, DirectShow
Status LED
Normally on when power on; blinking when working
Optical Mount
C Mount
Image Format
RAW, BMP,JPG, PNG
Power Consumption
< 2.5W, Standby: 1.5W
Data Interface
USB 3.0 5Gb/s
Operating System
Windows XP (32bit), Win7 (32bit/64bit), Win8 (32bit/64bit), Win10
Power Supply
USB 5.0V
Working Temp.
0~50℃
Storage Temp.
-20~60℃
Housing
Aluminum CNC sandblasting & anodizing, Customizable
Dimension
44mmx44mmx39mm, Customizable
Weight
125g

寸法